クレジットカード枠の現金化について

「あなたのクレジットカード枠の使っていない部分を現金化しませんか?」と言うような事を聞いた事はありませんか?
 このクレジットカード枠の現金化の問題についてお話したいと思います。

クレジットカード枠の現金化とは、あなたのクレジットカードの使用限度額を使い切っていない部分で、業者の指定するものを買い物したら、その商品を買い上げますと言うものです。

 消費者金融などの金利よりもクレジットカードの分割の方が金利が低くなると言う言い分です。
 確かにクレジットカードの金利の方が消費者金融などの金利よりも低いかもしれません。
 しかし冷静に考えると、クレジットカードで買ったものを、買った金額より安く引き取ってもらうのでその差額はあなたの損になります。
 当然、クレジットカードで買い物した訳ですから、支払期日には買い物の分を支払わなくてはなりません。

クレジットカードの金利と、安く処分して損した差額の分二重の負担であることになります。
 本当に有利な方法だと思いますか?

このようなことを、破綻する(要するに、いずれ返せなくなる)と知りつつ、やった場合は、あなたが詐欺罪に問われることにもなりかねません。
 またそのような場合は、自己破産などしようと思っても認められなくなる可能性があると言うことも認識しておく必要があります。




(c)2004- 2017 KeyLa, All rights reserved

お金大好き

免責 著作権 運営 リンクフリー