イヌが教えるお金持ちになるための知恵

イヌが教えるお金持ちになるための知恵は、日本でもかなり売れた本なのでご存知の方が多いとは思いますが、ボード シェーファーさんの本です

どうしたら、お金持ちになれるのか? その前に何故お金に困っている人が多いのか?
お金に困っている両親とそれを助けようとする小学生の女の子キーラ、その女の子を助ける人たちのお話です。
もともと子供のために書かれたとの事ですので、とても読みやすく、誰にでも非常に分かりやすいと思います。
お話としてもなかなか面白く読めますのでわたしも何度も読み直してしまいました。

投資についてもちょっと具体的に書いてありますが(手法ではなく考え方として)、日本の投資信託については同じ投資信託という名前でも全く別物と考えた方がよいでしょう。

非常にたくさん売れた本なので、古本でもかなり安く出回っていますよ。

「イヌが教えるお金持ちになるための知恵」 ¥1470

しあわせになるドーナツの秘密

こちらは出版社もかわって、タイトルも全く違うのでわたしも最近やっとボード シェーファーさんの本で、「イヌが教えるお金持ちになるための知恵」の続編であると言う事に気が付きました。

登場人物もそのままです。
内容はお金についての話ではなく、お金の先のお話です。
世の中お金が無い事には困りますけれど、お金があれば良いって訳じゃないんですよね。
「イヌが教えるお金持ちになるための知恵」を読んで実践された方、是非こちらの「しあわせになるドーナツの秘密―大切にしたい7つのこと」読んでいただきたいですね。
ほわッとした気分になれるお話です。 しあわせになるドーナツの秘密の方も、古本で安く出まわってるみたいなのでこの際まとめて読んでみては如何でしょうか?

「しあわせになるドーナツの秘密―大切にしたい7つのこと」 ¥1260

お金から自由になる法則

お金から自由になる法則は、ボード シェーファーさんの「イヌが教えるお金持ちになるための知恵」の次の作品です。
「イヌが教えるお金持ちになるための知恵」は、お金に困った状況を脱出するための本ともいえると思います。
そしてこちらは、如何にすればお金持ちになれるか(お金から自由になれるか)を説いた本といえると思います。

「イヌが教えるお金持ちになるための知恵」は物語でしたが、こちらは大人向けの実践編といったところでしょうか。
具体的に書かれていますが、お金を稼ぐ小手先のテクニックを説いた本ではなく考え方を説いた本です。
お金という事だけでなく、ビジネスで(やそれ以外でも)成功するための本として非常に役に立つと思います。

お金持ちになるための本などを読むとよく登場するのが、お金に困った主人公や著者の前に偶然現れて導いてくれる人 (メンター、アドバイザー、先生何という呼び方でも良いのですが)の存在です。
しかし現実には、見ず知らずの人が突然現れて、導いてくれるなんて事はもちろんありませんし、 都合良くユダヤ人やらスイス人の富豪の知り合いもいないのが普通の人でしょう。

「お金から自由になる法則」のホンの一部に過ぎませんが、そういったエキスパートやアドバイザーの見つけ方というか活用し方、 付き合い方のについての話は特に勉強になると思います。

「お金から自由になる法則」 ¥1470

(c)2004- 2017 KeyLa, All rights reserved

お金大好き

免責 著作権 運営 リンクフリー