地上最強の商人

お金持ちを目指す人にこれほど興味をそそられるタイトルは無いかもしれません。
 ジャンル的には「地上最強の商人」は自己啓発の本になるのですが、普通の本とは全く違っていることがあります。

だって、「地上最強の商人」は1冊で一万円もします!

著者オグ・マンディーノ の本は結構好きだったのですが、主客逆転というか、こんなに高い本はどんな内容だろうかという理由で買ってしまいました。

本の内容はというと、アマゾンの紹介文ですが、
地上最強の商人」と呼ばれたアラブの大富豪ハフィド、そしてそのハフィドを成功者たらしめた偉大なる教えの書かれた神秘の巻物…。

読者の好奇心をくすぐる魅力的なストーリーが展開され、巻物に書かれた「歴史上、ほんのひと握りの賢い人間にしか伝えられなかった秘密」が徐々に明らかにされていく。

具体的な教えに導くまでのストーリー展開もさることながら、全10巻の巻物に記された心得の内容も秀逸である。

なかでも、第1巻で述べられている「良い習慣をつくり、自ら、その奴隷となる」や、第3巻の「成功するまで頑張りつづける」、
第5巻の「今日が人生最後の日であると心得て生きる」、
第9巻の「今、ただちに行動する」などは、
古今東西の成功者たちも実践した、まさに永遠の成功法則であろう。


こんな感じで紹介されてます。

結論から言うと買って良かったです。
1,2年くらい前に買ったと思うのですが、話としても結構面白いですし、
巻物の内容もかなり深いです。
じっくり読みなおしてます。

内容はものすごく読みやすいし、わかり難い内容はありません。
サラっと読めばすぐに読めてしまいます。
でも実行し続けるのはなかなか大変です。
もしも、「地上最強の商人」が普通の千数百円の本だったら、
「なるほど、面白かったよ」で終わりになりやすい気がします。

でも一万円以上という金額のおかげで、さらっと読んでおしまいという気にはなれません。
実際の内容も物語の部分と、実際に何度もやって身に付けるような内容になっています。
「一万円も出したから、真剣の読んで身につけなくては!」って気合が入りました。(笑)
そういう意味では、この価格設定もありなのかもしれません。

「地上最強の商人」 ¥10290
  オグ・マンディーノ




(c)2004- 2017 KeyLa, All rights reserved

お金大好き

免責 著作権 運営 リンクフリー