ネットオークションで不動産投資

不動産投資でも、いまやネットは欠かせないものになっています。
 しかし、その殆どは不動産の価格などの情報収集だと思います。

しかし現在では、不動産のネットオークションと言うものもみられるようになりました。
 不動産の売買が直接ネットでそれもオークション形式で出来てしまうと言うものです。

未だネットで実際に売買をしようという人は少ないみたいですが、実はそんな事は良いのです。

不動産のネットオークションは、実は非常に良い使い方があります。

不動産の本当の価格

不動産と言うのはチラシや売買情報誌に出ている価格が本当の価格だとは限らないのです。
 こう言っては何ですが、日本の不動産市場と言うのは実に不透明だと思います。

 どういうことかというと、出ている価格で売買されているとは限らないと言う事です。

実際に幾らで売買されたかは当事者達にしか分からないと言う事です。 (国によっては、実際の売買価格が幾らであったのかわかるようにすることを義務付けているところもある)

また不動産が表示価格のまま売れたとしても、直ぐに売れるのと、随分掛かってやっと売れるのでは意味合いも違ってきます。

 しかし一般の外部の人はそんな実際の価格や直ぐに売れたとかなんてこと分りませんよね。

 しかし、オークションですから入札の具合によって、どの様な物件が人気があるとか、過熱感とか、どの程度で売れるとかの、 不動産投資を行う上での非常に大切な情報を得る事が出来ます

不動産は高くて手が出ないと思って諦めている人も、かなり安いものも多くて考えを改められるのではないかと思います。
 また一般の投資家まではなかなか伝わりにくい情報を得る事が出来ますから相場観を磨くのにもってこいだと思います。

マザーズオークション
 実際に売買しなくても登録出来て、売買しなければ登録料も会費も掛からず無料で利用出来ます。
 またオークションに公開されない特選物件の紹介やクローズドビットオークション優先入札などの登録者特典も あるので市場動向のチェックはもちろん、格安物件が手に入る可能性も。




(c)2004- 2017 KeyLa, All rights reserved

お金大好き

免責 著作権 運営 リンクフリー