外国為替取引を始める

FXは始めてみたいと思ったものの、
それではFXを実際に始めるにはどれくらいの資金が必要で、
どんな費用が必要なんだろう?

今回は「FXを始めるには?」です。

FXを始めるのに必要な費用

まずFXの口座開設の費用ですが、これは無料です。

もしかしたら有料の業者もあるのかもしれませんが、今まで一度も見たことが無いのでたぶん有料の業者は無いと思います。
万が一そのような業者があったら取引するべきではないでしょう。

口座開設が無料なのは当然なのですが、口座獲得のためにキャンペーンなどで、口座開設をすると数千円、数万円とか貰える業者がたくさんあります。

それから口座の維持費用も無料です。

ようするにFXを始めるのにお金が貰える事はあっても、費用は無料って事です。

FXを始めるのに必要な資金

実際の取引に使うお金ですが、
通貨一万単位の50分の1が基本ですので、
1万通貨単位当たりおおよそ1万~2万円程度の証拠金が必要です。

またFX業者によっては1千通貨単位で取引の場合は数千円になると思います。

なおFX業者によっては、口座開設の初回の入金時のみ最低金額を設けている場合もあります。

とにかく最低金額と言うことであれば五千円程度から始められるでしょう。

FXの取引にかかる費用

売買手数料

本来、売りと買いに差を設けて(スプレッド)利益を出しているのに、更に手数料と言うのも釈然としませんが、スプレッド以外にも手数料を取る業者もあります。

最近は手数料も無料が普通になってきています。

スプレッド

ドル円
BID 85円66銭 ASK 85円68銭
と、売りと買いで差が開いています。

この差額がスプレッドで業者の利益になります。

この場合は、
ドル円を買う場合85円68銭、
売る場合は85円66銭 です。

ですから為替レートが動かなければドル円を買って、そのまま決済するとスプレッド分の2銭の損になります。

一万ドルの取引だと200円。
1000ドルの取引だと20円。

大体どのFX業者もドル円が一番スプレッドが小さく、
2銭~5銭程度が多いようです。

中にはスプレッド0銭と言う業者もあります。

マネーパートナーズ 高い約定力で定評

セントラル短資FX 実力の短資

マネックスFX 人気のネット証券




(c)2004- 2017 KeyLa, All rights reserved

お金大好き

免責 著作権 運営 リンクフリー