サイトでお金を稼ぐのにネットバンクが必要な訳

わざわざネットバンクに新しく口座を開かなくても、いま使っている銀行口座を利用すれば良い様な気もしますが、 なぜネットバンクに新たに口座開設する必要があるのでしょうか?

まずネットでお金を稼ぐのにサイトを作って稼ぐにしろ、どの様な方法で稼ぐにしろ、今まで普通に使っていた銀行口座と (最初は少ないとしても)ビジネスに使う、口座は別に分けて専用の資金管理の口座を作るべきです。
 ただ、その点だけであればもちろんネットバンクである必然性はありません。

次に、ネットでお金を稼ぐ事になると今までと違って、振込の機会がかなり増えます。
 これは稼いだお金を振り込んでもらう、振込入金は勿論ですが、何かしら商品を仕入れたり、サイトの運営で、様々な料金を支払ったりする、こちらからの振込も増えます。

ネットバンクであれば、普通は振込手数料が一般の銀行を利用するよりも安いので、振込手数料を節約できると言うのは勿論ですが、 入出金がリアルタイムで確認できるというのは、非常に有難いものです。

例えば、わたしの場合こんな事が良くありました。
 お客さんから、代金を、何時頃までに振り込むとか振り込んだという連絡(一旦代金を支払ったとなると、直ぐにも商品を受け取りたいと思うものです。)があり、 確認のため銀行にわざわざ行きます。 未だ振り込まれていないので再度3時過ぎになってから銀行に行きます。
 やはり入金されていません。 振込の方法や(機械か窓口かなど)振り込んだ時間によっては15時前でも翌日になる事もありますので、再度次の朝一で入金確認です。
 また、お客さんの都合ばかりでなく、こちらの都合で資金繰りが非常にタイトな時も同じですね。(笑)
 はっきり言ってこれでは、非常に手間が掛かって時間も無駄ですし、ストレスになります。

あと、アフィリエイトやメールポイントなどで稼ぐ場合は、振込口座がネットバンクに指定されていたり、優遇(手数料負担が減るとか無くなる) されているという事も少なくありません

また、ネットオークションやサイトで商品を販売する際、お客さんもネットバンクを利用している可能性が高いので、お客さんの振込手数料が安くなるという事です。
 お客さんが得する方が結果的に自分も得するという話は ネットオークション出品のルール2 でお話したとおりです。
 わたしはこの中で、これがもっとも重要だと思っています。

ネットバンク

楽天銀行

口座の開設にも維持にも一切費用は掛かりません。
 振り込み手数料は安いし、そのうえ相手もイーバンクだったら無料です。
 自分の口座に入金する場合の、郵貯からの入金手数料も無料です。

楽天銀行

* 口座を開設される場合のご注意です。
 ちょっと紛らわしいのですが、イーバンクカードというのがありますが、これはクレジットカード機能付きのカードになります。
 ですからクレジットカードが不要な方はそのまま、「イーバンク口座のお申し込みはこちらから 」のところをクリックします。
 そうすると必要事項を記入する欄がありますので必要事項を入力すると次の画面に進みます。
 この画面が非常に紛らわしいのですが、同意するかどうかを確認する画面になっていますが、画面の上と下の二つに同意するようになっています。
 しかし、下の方はクレジットカードの発行を希望する場合は同意しますが、クレジットカードが不要の場合は上のみ同意で、 下の方は同意する必要はありません。    「同意しない」のままクリックして大丈夫です。

ジャパンネット銀行

ネットバンク使ってる人はかなりジャパンネットバンクが多いと思います。
 一部、振込先としてイーバンクを指定できないという所もありますので、こちらも作っておいた方が便利かと思います。
 但し、口座維持手数料というものが月に105円必要なのですが、これには例外があります。

  • 前月の預金平均の残高が10万以上
  • 前月の口座への振込入金が3万円以上
  • 前月の口座への振込入金回数2回以上
  • 前月の口座からの振込利用回数2回以上
  • ネットキャッシングを申込むと実際の借入の有無に関わらす無料

この中の条件のどれか一つでも満たせば月に105円の手数料は無料です。
 要するに普通に使えば、無料という事ですね。
 特に振込関係はヤフーオークションを使っている人は殆ど問題ないと思いますし、
 またアフィリエイトをやっている人も、収入が毎月複数から振り込まれるようになるので、それだけでもクリアできる様に成りると思います。

ジャパンネット銀行



(c)2004- 2017 KeyLa, All rights reserved

お金大好き

免責 著作権 運営 リンクフリー