アフィリエイトで稼ごう

アフィリエイトについてはある程度 サイトを作って収入を増やす方法 のカテゴリーでお話しましたが、 このカテゴリーではアフィリエイトについて詳しくお話してゆきたいと思います。

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは、本来の意味は「提携する」、「仲間になる」といった感じの意味だそうです。

アフィリエイトの仕組みとしては、広告を掲載して欲しい企業が、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)を通して広告を掲載したいサイト運営者を募ります。
 勿論ASPを通さず、企業が直接パートナーを募る場合もあります。
 ASPは、まあネットの広告代理店といったところでしょうか?

アフィリエイトの大きな特徴として、広告料を単に掲載料として貰う事もありますが、むしろ成功報酬という面が強い事にあります。
 掲載した広告によって、サイトを訪れて広告を見た人が何らかのアクションを起こす事によって報酬が支払われる出来高払いと言うことです。

どういったアクションかは、それぞれの広告によって違いますが、最初の契約で取り決められており、例えばクリック毎に幾らといったもの。
 クリックで企業のサイトを訪れて会員登録したらとか資料請求したらなど、1件毎に幾らといったもの。
 同じく商品を買ったら、一律だとか一定の割合でというものなどです。

アフィリエイトのメリット

企業側のメリットとしては、一般的な広告は、広告が成功しようが失敗しようが最初に大きな費用が発生します。
 しかしアフィリエイトでは上手く行った分にだけ、費用を払えば良いのです。 これほど便利なものはありません。

逆にパートナー(アフィリエイターなどと呼ばれたりします)側は、今まではメディアとしての規模が小さすぎてとか、新しく始めるのでメディアとしての信用が無く、 企業から相手にして貰えなかった様な規模のサイトでも、広告を掲載出来る様になったということです。




(c)2004- 2017 KeyLa, All rights reserved

お金大好き

免責 著作権 運営 リンクフリー