アクセスアップで収入アップ

サイトを作って公開したからといって、自動的にアクセスがアップして、ガンガン収入になるなどという事は先ずあり得ません。
 アクセスアップの工夫も何もしないでそのままにして置けば、あなたのサイトは砂漠のど真ん中にお店を出したのと同じ様なもので、誰も知らないのでいつまで経っても誰もやってきません。

どんなに素晴らしいお店(サイト)でも、地図(検索エンジン)にも載っていなければ誰も探しようもありません。
 しかし運良く若しくは頑張って、人通りの多いところ(検索エンジンの上位に表示や人気サイトからのリンク)にお店を出せれば、沢山の人がやってきてくれるでしょう。
 ネットの世界には、物理的な距離はありませんので、ちょっとした切っ掛けで、超一等地にもなったり砂漠のど真ん中にもなったりと言うことが、簡単に起こります。

そしてサイトでお金を稼ぐのが目的であれば、アクセス数が収入の多寡に直結するという事になるのです。

より多くの人にあなたのサイトをみてもらうためには、検索エンジンの上位に表示される様になるとか、 より多くにリンクしてもらうなどが必要になってきます。



検索エンジンでアクセスアップ

あなたのサイトを公開したら、一番最初にする事は、検索エンジンへの登録です。

検索エンジンは大きく別けて二種類があります。
 1つはディレクトリ型
 もう1つはロボット型です。

ディレクトリ型の代表的なものにyahoo!があります。
 サイト毎に登録されたものを、カテゴリ毎に分類されたものです。
 これは人の手によって、サイトを吟味して登録されます。
 しかし現在yahoo!に登録されるのは、かなり難しくなりました。 しかし申請だけは、定期的にやっておくべきでしょう。

もう1つのロボット型の代表的なものにgoogleがあります。
 こちらはその名の通りクローラと呼ばれるロボットが自動的に世界中のサイトを巡回して回って情報を収集するというものです。

このロボット型の場合は勝手にクローラがやってくるので何もしなくてもそのうち登録されたりしますが、あなたのサイトがどこからもリンクされていなければ、 いつまで待っても検索エンジンに登録されないという事になりかねません。
 ですから、積極的にきちんとあなたのサイトを検索エンジンに申請しておく必要があります。

もちろん検索エンジンは、google と yahoo! の二つだけではありません。 数え切れないくらいの検索エンジンが存在します。

ですから検索エンジン対策と言うと、1つはディレクトリ型のサイトにあなたのサイトの登録申請をしまくるというのがひとつ。
 もう1つというか、世間一般的に検索エンジン対策と言うと、ロボット型の方の対策を示すのが普通ですが、このロボット型の検索エンジンで如何に、 自分のサイトが上位に表示される様にするかという事が大事になってきます。

検索エンジンで上位に表示されるのが如何に大切かというと、例えばあなたがどこか温泉に行きたいと思って、情報を検索したとします。
 グーグルで「温泉」で検索したら、7千万件の検索結果でした。
 わたしが温泉についてのサイトを持っていたとして、最悪この検索結果の一番最後の7千万件目だとしたらどうでしょう?
 多分永遠に誰も見てくれませんよね? (仮に順番に1件ずつを1秒で見ていったとしても、不眠不休で2年以上掛かる計算です.)

普通の人であれば、検索結果の上位からぱっと見て行って、答えが見付かればそれ以上は、表示しません。

検索エンジンの上位に表示されるかどうかで、それこそ天と地ほどの違いになってしまうのです。

日本では、検索エンジンは殆どyahoo! と google の2つの寡占状態の様なものですから、検索エンジン対策といえば、 事実上このyahoo! と google への対策といって良いと思います。

リンクでアクセスアップ

また検索エンジン以外にも、アクセスの多いサイトに、あなたのサイトへのリンクをして貰えれば、そのリンクからアクセスアップが図れますし、 アクセスが少ないサイトにリンクを張ってもらったとしても、沢山のサイトからリンクして貰えれば、それだけアクセスアップに繋がります。

しかし現実に、余程あなたのサイトが面白いとか役に立つというもので無ければ、なかなか一方的にリンクして貰えると言う事はありません。
 ですから、あなたのサイトへのリンクを増やす方法として、相互リンクを行うのが一般的です。

ですから、アクセスアップのカテゴリーでは、検索エンジン対策や、リンク対策、その他でアクセスアップについてお話して行きたいと思います。




(c)2004- 2017 KeyLa, All rights reserved

お金大好き

免責 著作権 運営 リンクフリー