空き缶でお金を稼ぐ

最近、非常に金属などが高騰している影響で、金属の盗難事件などをニュースで見ることがあります。

アルミ缶などの資源ゴミ回収でも所有権などが問題にされる事も多いようです。

「たかだか空き缶などで大騒ぎして.」などと思っていましたけれど、実際空き缶は幾らくらいになるのか、気になったので調べて見ました。(笑)

空き缶は幾らで売れるのか

空き缶と入っても金属ですから、その時々の金属の相場で買い取り価格も大きく変わってきます。

07/07 現在のアルミ缶の買い取り価格は、業者によっても大きく異なる様ですが、1キログラムで80円~200円くらいの様です。
 アルミ缶1個の重さが350ml缶1個で15,6g程度、500ml缶だと20g程度だとの事ですから、アルミ缶1個1円から3円程度といったところでしょうか。

なおこのときのアルミ地金の相場は、1kgで400円しないくらいでした。

空き缶といってもアルミ缶とスチール缶がありますので、ついでに殆どお金にならないというスチール缶も調べて見ました。
 スチール缶の価格はその10分の1程度のようでした。 確かにお金になりませんね.

毎日ビールを1本飲む人だと1ヶ月で30個で、まだ100円にもなりませんね。(笑)

どうやら頑張って拾い集めでもしない限りたいした金額にはならなさそうですね。

ついでに、昔空き缶のプルトップを集めてその収益で車椅子だかなんだかの資金にしようという運動があった様な気がします。
わざわざプルトップだけ集めるよりも空き缶そのままの方がはるかにお金になると思うのですが、なんでプルトップだけだったんでしょうかね?

あ、アルミ缶の事ばかり言ってますが、もちろんアルミであれば缶ばかりでなく、アルミホイールとかアルミサッシなどもアルミとして買い取ってもらう事は可能です。
 またアルミばかりでなく他の金属や資源ゴミも買い取ってもらえます。

空き缶はどこで買い取ってくれるのか

個人ではたいした金額にはなりませんけれど、例えば地域で資源ゴミを回収してボランティア資金などに使うという事もあると思います。

そこで資源ゴミは一体どこにもって行けば買い取って貰えるのか気になる人もいると思いますので、一応お知らせしておきますが、 リサイクルや廃品回収などを電話帳で調べると、たくさんの業者が掲載されています。
 多分ご近所に幾らでも買取業者はあると思います。

また、業者によって扱いがいろいろと違う事もありますし、買い取り価格が大きく違う場合が多いので、 アルミならアルミである旨と幾らで買い取ってくれるのか(アルミであれば1kg単位)を確認して持ってゆくと良いと思います。




(c)2004- 2017 KeyLa, All rights reserved

お金大好き

免責 著作権 運営 リンクフリー