ネットオークションでの発送方法

今回はネットオークションでの商品の発送方法の指定についてです。
どうでも良いように思うかもしれませんが知っているとそうでないのではいざという時に全く違ったことになります。

商品の発送方法を指定してはいけない

結論から言うと、あなたが出品者であるのならば、こちらから発送方法を指定してはいけません。

それはゆうちょやその他宅配業者でも、意外に商品の不着や破損などの事故が案外少なくないからです。
わたしも何度も経験していますが、どうも不着になりやすいパターンがあるような気がします。

ではなぜ発送方法を指定してはいけないのでしょうか?

配送方法によって、補償の有無などが違います。
しかしそれはあくまでも配送業者としての責任についての補償です。
それによって直ちに商品の売り手としてのあなたの責任が免責となる訳ではないのです。

あなたが発送方法を一方的に指定した場合、事故の場合の責任が発生することがあるという事です。

では、数百円程度の安価な商品でも、ゆうパックなどで送るしかないのでしょうか?
もちろんそんなことはありません。
そんなことをすると、ほとんど入札者がいなくなってしまいます。

ではどうするのか?
安い発送方法を提示しつつも、落札者に発送方法を指定してもらうのです。
落札者が発送方法を指定することによって、
「配送時の責任はあなたと配送業者の責任」から、
「配送業者と落札者」の責任となります。

ただし配送方法は全く書かないと、入札者は不安に思います。
あなたの対応している発送方法は、出来るだけ多く明記しておきます。




(c)2004- 2017 KeyLa, All rights reserved

お金大好き

免責 著作権 運営 リンクフリー