携帯電話の買取で節約

携帯電話って、大抵の人にとっては必需品ですよね?
 あ、さすがの私も携帯電話を処分しなさいという事は言いません。(笑)

携帯電話を頻繁に新しい機種に変える人なんかだと半年くらいで新しい携帯電話に買い換えてる人とかいますよね?
長くても2,3年位ではないかと思います。

わたしも頑張って使うんですが、携帯電話のバッテリーが持たなくなっちゃうんで仕方なく買い換えてます.

で、問題は携帯電話を買い換えたら古い機種はどうしてますか? というお話です。

新しい携帯電話を買った時に「前の機種はどうしますか?」って訊かれても、持って返っちゃうんではないでしょうか?
古い携帯電話をもって帰って来たものの、使い道はないので、何となく勿体無いと思いつつも放置。
これじゃ資源としても再利用されないので、ちょっぴり心も痛む.

と思ってたら、携帯電話専門買取センター  と言うのがありました!

ネットから必要事項を入力したら、買い取り価格が判るので、それでよければ買い取って貰えますし、嫌なら勿論売らなくても良いです。

「自分の携帯電話は古いから売れるかな?」なんて思ってる人も大丈夫♪ 「原則として製造年月から36ヶ月以内の携帯電話とPHSを買い取っている」 そうですので、大抵の人はまだ間に合うのではないかと思います。

個人情報が心配な人は、自分で削除は勿論の事、お店の方でも完全に削除して売るそうです。

しかし、古い携帯電話なんて、どんな人が買うんだろうと思う人もいると思いますが、使い慣れたのと同じ機種が良いとか、 古くても安い方が良い(新規契約じゃなくて機種交換だったら、古い型の携帯電話も結構高いんですよね)なんていう人も多いみたいです。

それに、携帯電話の中にはプレミアムの付く機種もあるそうです!




(c)2004- 2017 KeyLa, All rights reserved

お金大好き

免責 著作権 運営 リンクフリー