節約は、計画から

節約方法として、ご存知の方も多いと思いますが、結構簡単で効果のある支出を管理する方法です。

お給料など収入が入ったら一番最初に本当に必ず必要なものを先に分けてそれぞれの使い道ごとに封筒などに分けてしまうというものです。

家賃やローンなどの支払いはきっちり金額が出ているので簡単です。
水道光熱費や通信費などはだいたいの予想金額という風にしてしまいます。

自動車保険など年間で払うものについては、契約したときから支出は分かっている事です。
 翌年の分まで12等分して月々用意しておきます。

 それから食費などはひと月分に分けておいたら最初は余裕だけれど、月末になると段々と厳しくなって来るなんて事になる人も多いと思います。
ですから、 このようなものは月ごとではなくてさらに週ごとに予算を分けておくと良いのではないでしょうか?

 わたしの場合は、封筒ではなくて、銀行口座を目的に応じて複数使っていて、支払い専用の口座という風にしています。
 クレジットカードで買い物した場合(勿論分割はしないで、現金を持ち歩く代わりです)も、使った分は直ちに口座に補充しておきます。




(c)2004- 2017 KeyLa, All rights reserved

お金大好き

免責 著作権 運営 リンクフリー